« 486 Firefoxの「遅いアドオンのワーストテン」と、納豆のグラム数減少の話 | トップページ | 485 ドコモがLTEに本腰であることはすぐわかるという話 »

伝説の「ブリーフ4」の鶴瓶師匠が衝撃的にすごすぎる件

「ブリーフ4」という伝説として語られるネタがあります。その映像が衝撃的にとんでもなかったので思わず記事として投稿。

ブログへの直埋め込みは止めておきましたが(やろうと思えば出来るのですが・・)、ぜひリンク先の動画を見ていたければと思います。

あまりにすごいので感動してしまいました、必見です。

◆伝説のブリーフ4

まず、動画へのリンク。

信じられない映像が続きますが、全て「生放送」だというのが信じられません。

  • とんでもないグダグダで開始
  • 鶴瓶が泥酔状態で登場(前の場所(寿司屋)で飲みすぎて壊れている)
  • 今田・東野キックを入れられる鶴瓶
  • とうとう今田・東野に「こいつ」「最低野郎」呼ばわりされる鶴瓶(今田・東野は当時まだ売れはじめたばかりなのに大御所をキック)
  • たけしが「このクソデブ野郎!」「お前なんか死んじまえ」
  • 植え込みに投げ込まれる鶴瓶
  • 放送開始前に、鶴瓶が勝手に隣家に入り込んでその家の奥さんを口説こうとして連れ戻される事件を起こしている
  • 鶴瓶、わざわざ放送中にそのことに触れキックされる(→「となりの加藤さんと仲良くなりました」)
  • たけしが勝手に風呂に入るボケをしたところ、鶴瓶が対抗して廊下で○んこしようとして東野に阻止される
  • 意味の解らないことを言い出す鶴瓶「丹波さ~ん、ぱーんぱーん」
  • 生放送でブリーフを脱ごうとし、もう少しで生放送で流れてしまうところだった

そして

  • この無茶苦茶な状況なのに平然と対応している丹波哲郎

◆残りの部分が気になる

なお、上記は放送の一部にすぎないようです。

ブリーフ4(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ブリーフ4

より引用すると

  • Part1 夜の東京チャレンジツアー 出発!
  • Part2 広尾・カフェ編
  • Part3 都内・寿司屋編
  • Part4 都内・ゲームセンター編
  • Part5 都内・大物俳優宅編
  • Part6 お色気企画
  • Part7 完結編

序盤は単に、たけしと鶴瓶がブリーフ一丁でうろうろするというシュールなコーナーでしたが(この時点で既にかなり面白いですが)、「都内・寿司屋編」で鶴瓶が酒を飲みすぎておかしくなり、その後のコーナーが上記動画のような「伝説化」してしまったようです。

「完結編」ではブリーフ一丁でジェットコースターに乗せられた鶴瓶が、冬の夜明けの空を舞うらしいのですが・・・残りの部分もどうにかしてその様子見たいものだと思いました。

#DVDが発売されていればすぐに買いたいところです

|

« 486 Firefoxの「遅いアドオンのワーストテン」と、納豆のグラム数減少の話 | トップページ | 485 ドコモがLTEに本腰であることはすぐわかるという話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41683/51858734

この記事へのトラックバック一覧です: 伝説の「ブリーフ4」の鶴瓶師匠が衝撃的にすごすぎる件:

« 486 Firefoxの「遅いアドオンのワーストテン」と、納豆のグラム数減少の話 | トップページ | 485 ドコモがLTEに本腰であることはすぐわかるという話 »