« 913 天候デリバティブ | トップページ | 911 16パズルを作ってみた »

912 仙豆がない世の中の方が疲れない

「生協の白石さん」ってゆるい大喜利というか、「ゆるひとりごっつ」ですよね?

で、本題。
仙豆は結局余計疲れるんじゃないか、と反射的に思ってしまったことについて。


ヒローコンパイ
の「仙豆が欲しい」とかについて。


◆逆効果

上手く仕事を「こなす」コツの一つに、回ってきた仕事を延ばし延ばしにして、最終的には無かった事にしてしまうというのがあるそうです。

いえいえ、邪悪な「自分勝手術」を披露しているわけではありません。

仕事にはそもそも理不尽なものや、全体から見ると重要度が低いのに組織の過負荷状態でも破棄されず人に割り当てられる仕事などが存在します。

そんなことになるのは、「やりなさいという人とする人は違う」とか「決定する人間が全体を理解していない」とか、個々の人間の利己的な利益と全体の利益がそもそも一致しない(他人に押し付けられる仕事の事なんか知らん、とか)とかいろんな理由がありましょう。

末端の人間が黙々と「理不尽なタスク」に耐えれば解決するわけでもありません、不必要な仕事での無茶な負担は全体としての損失ですから、どこかで理不尽なタスクが消滅する仕組みがないといけないのです。

で、末端で「回ってきた仕事を延ばし延ばしにしてなかった事にする」というのも一つの解消手段。

延ばし延ばしにしているうちに、
・やっぱり実行する必要が必要ないことがようやく明らかになる
こともありましょうし、
・仕事を命令した人が押し寄せる他のことで頭が一杯になって忘れてしまっていつの間にか無かった事に
ということもありましょう。
やらなくても良いような事を命令する人は、その人もいっぱいいっぱいな事が多いですから、いつの間にか無かった事になる可能性はあります。

そして、このような無駄なタスクの自然淘汰を妨げるのが「無駄な根性主義」で、なせばなるの悪い面というわけです。
間違った決定や無駄な目標や過大すぎる分量と、無駄な根性主義が合わさると困った事になります(でしょ?)。

人間が適度に疲れることで知らない間に不必要な仕事が淘汰され、何が大事で何が大事でないか見極められない人間の足りない頭を補っているわけです。


つまり・・・仙豆があったら結局みんな「余計忙しくなる」んじゃないでしょうか。

え?何?私?私ですか?

私にだけ仙豆がもらえるなら欲しいです。

そうじゃないなら、むしろもうちょっと人間が早く疲れるほうが世の中のどかで、世の中から無駄な事がなくなってになってよいと思います。

|

« 913 天候デリバティブ | トップページ | 911 16パズルを作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41683/7797145

この記事へのトラックバック一覧です: 912 仙豆がない世の中の方が疲れない:

« 913 天候デリバティブ | トップページ | 911 16パズルを作ってみた »