« 952 『スーパー亜久里』では納豆の特売はやっていない | トップページ | 950 VODにおけるメディア所有欲と視聴欲の分離 »

951 なんてことをするんだハードディスク衝撃映像 / なぜか「既出」なWX310K情報

「階段を転がり落ちてゆくハードディスク」の動画を見たい方はぜひこのニュースを見るべきである。


◆階段落ちするHDD

アイ・オーの耐衝撃HDD「HDP-U」を試す
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1104/iodata.htm

「耐衝撃の外付けHDD」が発売されたので、実際に衝撃を与えてテストしてみようという記事です。
衝撃動画だけを見たい方はページの下の方に動画があるので、文章は読まずにすっ飛ばすとよいでしょう。

衝撃動画はこんな感じです、以下引用。

まず、よくあるシチュエーションとして、机の上からの落下から始めた。
次に、投擲、つまりブン投げてみた。さすがにたたきつけてはどうかと思い、1mほどの高さを目標に放物線を描くように投げてみた。5回ほど繰り返してみたが問題なし。
また、よくあるシチュエーションとして、階段から落としてみた。鉄道の駅で駆け下りて、バッグから転げ落ちたという想定だ。これも5回繰り返したが問題なし。これにはちょっと驚く。

机から落下程度なら普通のドライブでも大丈夫なことがあるような気がするので、実際性能評価としてはどうかなという気もしますが、評価はさておいて「階段落ち」の動画はなかなかありえない光景でバカっぽくて良いです。


◆しかし

しかし、だからといってこのHDDが「安心か」といわれるとそれほどでもない気もするのです。
HDDの信頼性とは「落下」だけではないと思うからです。
HDD内部にも新しい衝撃に配慮した機構を内蔵したドライブのようなのですが、「普通に使って信頼性」はどうなんだろう、と思ってみたりするのでした。

加えて落下衝撃はともかく、電車や車で継続的にガタガタ揺れるような状況ではどうなのだろうかと考えると、どうかなと。


◆なぜか既出なWX310K情報

ITMediaでWILLCOMの新機種群の特集ブログが始まった、
http://plusdblog.itmedia.co.jp/willcom2005/
なんと書き手はこの方面で有名なmemn0ckさんだ。

記事には色々な事を書いておられて情報密度はとっても高いはずなのですが、そして私はウィルコムの情報に張り付いて全て追っているわけでもないのに、なぜかすべて既出の情報に思えてしまうのです。

「全部知ってる話だなあ」と思えてしまう反面、客観的に記事を眺めてみると普通の記事よりもかなり情報密度は濃厚。初期知識無しの人が来たら困るだろうと思える密度。

でも「既出」。

つまり、WPC WXPOで展示されているデモ機を使ってみた多数の人の評判がネット経由で広がり、
気がついたらネット経由でこの紀伊を既出と思えるくらいの知識がついているとしか思えないわけで、ネットの情報伝達の能力は結構すごいのだなと思った次第です。

WPC EXPOでたくさんの人がちょっとづつ使ってみた感想が積もり積もると、多少の記事を書いても「既出」となるというのはすごいことです。

しかし連載にはけっこう期待していて、実機を持っている人ならではの既出山脈を超えるレヴューを期待しております。

|

« 952 『スーパー亜久里』では納豆の特売はやっていない | トップページ | 950 VODにおけるメディア所有欲と視聴欲の分離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41683/6902794

この記事へのトラックバック一覧です: 951 なんてことをするんだハードディスク衝撃映像 / なぜか「既出」なWX310K情報:

« 952 『スーパー亜久里』では納豆の特売はやっていない | トップページ | 950 VODにおけるメディア所有欲と視聴欲の分離 »